映画スノーデンのネタバレとスノーデンが命を懸けて伝える最高機密のメッセージをカジノエックスで世界に広げるための方法です。

「日本が同盟国でなくなった瞬間、仕込んであるマルウェアを発動させて、すべてのインフラを麻痺させることができる」。映画館で最初からずっと想像を絶する監視体制・スパイ体制の秘密に寒気がしていた中で、横田基地の回想シーンに移り、DELLコンピューターがスパイの下請けをしている事実や、見慣れた日本列島があっというまに真っ暗闇になっていくシーンを見て、どれだけ日本が米国に支配されているのかを体で感じることができた。恐ろしい。それがこの映画をみた感想だ。決して抵抗できない体の大きないじめっ子にいじめられる恐怖や、暴力組織の面前に立たされた時の絶望感はだれでも味わったことはあるだろう。アメリカはその暴力組織が大きくなったものだ。中国がマフィア国家だの言われているが、どの国も成り立ちはほぼ変わらないということだ。

アメリカはもともと圧政に苦しんだ人たちが自由を求めて作り上げた個人を尊重し、自由を尊ぶ、民主主義の理想国家を作り上げるという思想を持って作り上げられた歴史を持ち、世界中の抑制や圧政に苦しむ人たちを、移民として受け入れてきた。だれもが光り輝くようなアメリカに希望を持って、アメリカンドリームを夢見てその土地を踏んだ。そんなアメリカはもはや過去のことになったのだ。パックスアメリカを維持するためなら手段を選ばない。どんな汚いこともやり、どんな同盟国でも歯向かえば潰す。そんな最高機密を私たちは知ることになった。

 

正しい情報を得ること、監視されて知らぬ間に利用されないこと。人間ならば当たり前のプライバシーが守られること。それがすでにマフィアの親分に世界を支配されているのだということを、この映画で学んだのだ。私たちがすべきことは、このスノーデンが勇気を振り絞って暴露してくれた事実を、多くの人に伝えていくことだ。私たち一人一人が真実をしって行動に移すこそができればそれが世界を変えていけるはずだ。

 

では、どうやって伝えていくか?

この記事のような形では、関心を持つ人は少ない。人は楽しいことが好きだから、真面目な話は聞こうとは思わない。だから、だれもが好きな方法を使う。娯楽を使う。今ならカジノエックスのようなインターネットカジノだ。スマホの普及のおかげで気軽にどこからでもプロフェッショナルなカジノを楽しめるようになったネットカジノはその手軽さから爆発的な人気となり、ユーザー数はすでに5000万人に達している。映画をモチーフにしたスロットマシンも多く、画面いっぱいに名シーンと音楽が再生される。スノーデンの映画をモチーフにカジノエックスのようなサイトでスロットマシンを作ればいい。その中で、NSACIAの暴露情報を動画で埋め込んでいく。

Casino-X

こういうスロットを作るなら、カジノエックスがいい。他のカジノがブラウザで動くのに対して、カジノエックスはアプリで動くから安定しているし、縦画面を基本にしているので、上下に関連情報を載せたり様々なエフェクトを試しやすい。そこにスノーデンが伝えたかったメッセージを埋め込むだけで、5000万人以上にスノーデンのメッセージを確実に伝えることができる。

カジノxは安定さだけではなく、大量なウェルカムボーナスがもらえるのもオンラインカジノファンなら知ってるはず。5回の初入金で総合20万円ボーナス+30フリースピンをもらえるのは中々ないことだと思う。ボーナス20万円をどうやって手に入れるといえば、以下のようだ。

1回目ボーナス 150% 最大 $300まで

2回目入金 100% 最大 $300まで

3回目入金 50% 最大 $400まで

4回目入金 50% 最大 $500まで

5回目入金 25% 最大 $750まで

こうやって5回最大に入金すれば、合わせて20万円のボーナスをゲット!だが、この20万円はさすがにプレイ条件がいくつかある。例を言うと⑴ボーナス額 の25倍と20倍のプレイ条件、⑵フリースピンは1日20スピンが10日連続で付与さる条件、⑶フリースピンで獲得した勝利金のプレイ条件は30倍など。こんな条件付きでも、カジノエックスから貰えるボーナスはとてもお得だと思う。

一人一人が真実を知り、行動に移すために、スノーデンのメッセージを広く伝えるためには、これしかない。カジノエックスでメッセージだ。